Blog

2泊3日で台湾旅行!【九份編】

2泊3日で台湾旅行!【九份編】

旅企画第2弾!
去年の韓国に引き続き、今年は台湾に行ってきました!

去年の韓国は7月に行ったので、とても暑かった記憶があります。
今回もせっかく行くなら暖かい時期にしようという事で、費用と相談してちょっと早めの6月に決定。
※7月に入ると結構お値段がはっちゃう

ちなみになぜ台湾になったかというと、ジブリ映画「千と千尋の神隠し」の舞台になった九份に行くため。
こんなおっさんでもジブリは大好きなのです笑

あとは当日の天気がよければ最高なのですが…


実は台湾にも梅雨がありまして、1週間前の天気予報でまさかの雨。
高温多湿の国、台湾。ただでさえじめじめの暑さなのに雨とか……ほんとついてない笑

日頃の行いを呪いながらも、出発前日の予報で日曜日だけは“晴れのち曇り”ということでひと安心。
天気が崩れないことを祈りつつ、いざ羽田空港へ!

今回、僕らがお世話になった飛行機はエバー航空。エバー航空といえばハローキティ。

キティちゃんのチケット
ほら、チケットだってこんなにかわいい。。

キティちゃんの飛行機
飛行機の外装だけでなく、機内食や常備されているグッズも全部ハローキティ。お子さんとかいたら喜ぶと思います。僕ら30超えたおっさんだけど、どうなのよこの状況www

台北松山空港
約3時間後、台北松山空港に到着!(思ってたより早い)

空港を出てみると、予想とは違い照りつける太陽と湿気。
まさに夏休みといった雰囲気で、雨の気配などどこにもない!

町の様子
いったん、荷物を預けるためホテルへ向かうことに。(手ぶらで遊びたいしね)
街並みはというと、さすがスクーター大国台湾。ものすごい数が走っている。
そして全然歩行者優先ではなく、隙あらば曲がってくるタクシーとスクーター。気をつけよう…。

福君海悦大飯店
汗だくになりながらホテルに到着。
今回お世話になったホテルは、台北にある福君海悦大飯店(フォーチュン ハイアット ホテル)。
アクセスしやすく、お値段も良心的。(泊まった部屋は狭かったけど)

ホテルでチェックインをすませ、さっそく九份に向かうことに。
台北から九份までは、バスで約90分。お値段は102元(日本円で400円弱)。

バス停からの海の眺め
九份に到着。バス停からは海が一望できる。

九份の街並み
街並みもなんかおもしろい。

千と千尋っぽい提灯
千と千尋っぽい提灯も出てきた!(この辺でもうだいぶテンションあがってます)

九份の長い階段
有名な長い階段。観光客もたくさんいます。(まだ明るいので雰囲気は弱いw)
せっかくなので、お茶屋さんで休憩しつつ日が暮れるのを待つことに。

お茶セット
お茶セット300元。
お茶に和菓子と梅干しねったやつ?とごませんべいみたいなのと、きなこのもちみたいなのついてきた。
味は普通でした笑

九份の明かり
そして、とうとう街に明かりがつき始める。なんか神様とかでてきそうw

九份の夜景
夜景だってすばらしい!こういうのを待っていた。

初日からとても貴重なものを見れて大満足!気付けば夜も更け、夕飯も食べていない始末。
とりあえずホテルに帰って、夕飯を食べにいくことに。

肝心な初日の夜ご飯。飲茶三昧のはずが、時間が遅くなってしまったためお店がやっておらず、近場であいてたカフェでまさかのピザ笑
まぁたくさん遊んでしまったので仕方がない。飲茶は明日リベンジしよう!

っといった感じで、台湾旅行初日終了です^^

明日は、炭鉱の街として栄えた街「十分(シーフェン)」に向かいます。(なんか世界の車窓からみたいになっちゃった)

ページトップへ