Blog

初キャンプ in 本栖湖

camp

もう2週間ほど前の話なのですが、人生初のキャンプをしてきました。
会社の同僚にキャンプ好きの方が結構いて、キャンプの写真を見せてもらったり話を聞いたりして、
いつか行ってみたいなぁと思っていました。

そんなある日(金曜日)のお昼での会話。

「明日キャンプ行くんだけどいく?」

突然のお誘い。いきなり過ぎて少し戸惑う…。

土曜日の天気が不安定という事もあり、実際に行くかはわからないんだけどっていう話。
この日も強風だったり、雨も降ったりやんだりで、土曜日の天気も下り気味の予報。
(しかし、お昼を食べてるこの時間はなぜか暑いくらいの快晴…)

「え?全然行きますけど」

戸惑いはしたものの、こういう突然のお誘いは好き。(予定がなければだけど笑)
そんな思わぬお誘いを頂き、数ある選択肢の中から今回は本栖湖でキャンプをすることに決定。

キャンプ当日は、むし暑いくらいの快晴。(最近天気に恵まれている)
レンタカーを手配してくれた同僚の車に乗り込み、いざ本栖湖へ!

天気が崩れてきた本栖湖
本栖湖までは、中央高速道路で家から2時間くらい。(あいにく富士山は見えなかった)
途中、談合坂サービスエリアでご飯を食べたり、道の駅に寄り道をしながら、お昼頃にはキャンプ場に到着。

貸し切り状態のキャンプ場
今回僕らが泊まったキャンプ場。
天気予報が悪かったせいか、誰も泊まる人がおらず貸し切り状態。

美しい緑
緑がとても美しい。普段都会で働いていると自然が恋しくなりますね。

無造作に置かれた大木
無造作に置かれた大木なんかもいい感じ。

かわいいきのこたち
きのこなんかもかわいい。

…なんて自然に酔いしれてる間に、天気が不穏に笑
取り急ぎ雨が降る前にテントだけ張ってしまう事に。

初めてのテント
おー!すごくキャンプっぽい!何とも言えぬ高揚感!
テントだけじゃなく、タープまである徹底ぶりはさすがです。

テントも無事張り終えたところで、夕飯(宴)の買い出しへ。

ソーセージや厚切りベーコンなど、キャンプが盛り上がる食材を調達。
夕飯には定番のカレー。(食べる頃には日が暮れてしまい、写真がとれず…)

たき火
徐々に日も暮れて、焚き火がいい感じに。
焚き火のぱちぱちという音。聞いてるだけで贅沢な気分になります。

焚き火の音に酔いしれながら雑談しているのも束の間。雨がひどくなってきました!!
今日はテントにあたる雨音をBGMに就寝です笑(ある意味贅沢)

雨上がりの本栖湖
翌日もあいにくの天気でしたが、後片付けが終わる頃には天気も回復。
雨上がりの本栖湖は、すごく素敵。
きっと天気がよければ、富士山もみえたはず。(方角はわからないけど笑)

後は帰るだけなのですが…
天気も晴れたし、せっかくなので富士宮焼きそばを食べて帰ることに!

富士宮やきそば
ソース味と塩味のハーフ&ハーフ(よくばりメニュー)

かりかりあげまん
カリカリのあげまん。(しょっぱいものの後でつい手が…)

ソフトクリーム
とどめのソフトクリーム。(実は前日にも食べている)

帰り際の富士山
帰りにはほんの少しですが、富士山も顔を出してくれました。

こんな感じで1泊2日の初キャンプは終了です^^

たまには日常を忘れ、自然と戯れる時間も必要だなと改めて思った2日間でした。
皆さんもぜひ野外という贅沢な空間で、キャンプを楽しんでみてください。
都会で働いているひとほどおすすめします^^

(おまけ)
今回キャンプに誘ってくれたMさんとKさん、ありがとうございました!
まんまと僕はキャンプにはまってしまいました^^

ページトップへ